忍者ブログ








カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
魚眼
性別:
男性
職業:
会社役員
趣味:
お肉
自己紹介:
魚眼です。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
//S //G
うれせん

Designed by shiena
楽天ブログから移転。 前→http://plaza.rakuten.co.jp/gyogan/


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



定期購読にしているんですが、開けるのが億劫でつい積み上げているうちに約1年分…
包装だけでゴミ袋ひとつ分になりました。

確か最初は100号くらいまでだったと思うんですが、延長して150号まで出るそうです。来年6月くらいまでですかね。
PR


 IMG_2544.JPG お店に持っていってから1ヶ月くらい。ピカピカになって帰ってきました。
さすがにそれなりの費用はかかりましたけど、不調だったクロノグラフの動作もバッチリだし、リュウズの動きも滑らかになりました。
買ったばかりの時はこんな感じだったんだよなあ…と。5年経ちました。

次は3年くらいで出したいですね。


数日前にクロノグラフのボタンが効かなくなったインヂュニアですが、明日オーバーホールに出しに行こうと思って念のため動かしてみたら、なぜだか直っていました…
持っていく準備は万端だったのに、不思議ですね。
もちろん年数が経っているのでオーバーホールに出さないといけないことはいけないんですが、これから年末でいろいろ出費がかさむので、もう少し後にしようと思います。

ついで(?)なので、買った時に付いてきたピン抜きを使ってブレスを外し、ブレス全体と、本体側のラグ周辺を綺麗にしました。ここ、どんな時計でも汚れが溜まりやすい場所なんですよね。数年使った時計のバンドとかを外してみるとびっくりしますよ。
清掃に使った道具は、超音波洗浄器と無印の貴金属磨き布、それから爪楊枝です。前の楽天ブログにも書きましたけど、機械のちょっとした掃除に爪楊枝は便利です。



実際のところ、クロノグラフ機能は滅多に使うことはなかったのですが。
それでも、たまにはボタンを押してあげないと、時計が自分がクロノグラフであることを忘れてしまうのかな…なんて思いました。




2006年の4月頃に買ったので、なんだかんだで4年半。
滅多に使わないクロノグラフを使おうとボタンを押して、止める時にもう1回押そうとしたら「スカッ」って…
年数も考えると、修理じゃなくてオーバーホールですね。はい。

ケースもブレスも細かい傷が目立つようになってきて、まあタイミング的には丁度いい頃合いだったのかもしれません。
オーバーホールは費用が高くつくのがナンですが、どのみち定期的にやらないといけないものですし、週末あたり中野に行ってきます。

出している間は、2号さん以下多くの愛人とキャッキャウフフですね(*´∀`*)
↓これとか。って品切れかい。


忍者ブログ [PR]